project

■合同プロジェクト、委託プロジェクトなど

・千年村プロジェクト
複数の大学などが合同で実施している「長く生きている村からその生存の方法を学ぶ」調査研究プロジェクトに、石川初研究室として参加しています。

〈千年村〉とは、千年以上にわたり、自然的社会的災害・変化を乗り越えて、生産と生活が持続的に営まれてきた集落・地域のことをさします。 千年村プロジェクトは、全国の〈千年村〉の収集、調査、公開、顕彰、交流のためのプラットフォームとして構想されました。東日本大震災後に、優れた生存立 地を発見しその特性を見出すことの必要性を感じたことが発端です。関東と関西に研究拠点を持ち、環境・集落・共同体に関する諸分野の研究者・実務者らで構 成された千年村プロジェクトによって運営されています。 (千年村プロジェクト・ウェブサイトより)

・神山町・これまでの千年、これからの千年:
千年村プロジェクトから派生した研究として、徳島県神山町を対象に調査を行っています。今年度は「神山町の風景図鑑」「見知らぬ神山町のガイド」などの製作を予定しています。

・藤沢市健康の森公園計画ワークショップ:
SFC近くの谷戸の公園の基本設計のための市民ワークショップを手伝っています。

・深大寺あそびばワークショップ:
調布市の市有地の暫定利用について、住民ワークショップを開催、デザイン提案を行っています。

・さまざまな渋谷:
再開発の進む渋谷の街を描く地図の提案を渋谷区に対して行いました。

■研究会の課題など

・私にしか描けないSFCの地図(個人プロジェクト)

・ランドスケープデザインとドローイング・サブゼミ(ラ部)

・LANDWALK