12時間耐久・手描きドローイング強化合宿

金曜から土曜にかけて、SBC滞在棟で「手描きドローイング強化合宿」が行われました。
夕方、滞在棟に集合し、炊事担当のメンバーによる夏野菜のカレーを堪能、その後食卓を片付けて机を一列にし、あとはひたすら手を動かしました。線を引く練習から始めて、レタリング、樹木の描きかた、組み合わせの樹林、住宅や庭の図面、最後にマーカーや色鉛筆によるカラーリングまで、それぞれ一通り作図のプロセスを経験しました。すでに図面を描き慣れている院生は基礎の復習に、まだ慣れていない新規生は今後の練習のガイドに、今回の経験を使って下さい。SFC七夕祭りの前日、準備のために忙しいメンバーもいました。お疲れさま。