2016年度秋学期 研究会第2回

今回は前回のゼミで出題された「二項対立を超える表現」のプレゼンが各グループによって行われました。

 

4班

テーマ:自己と他者

自己と他者の二項対立の中に、様々な二項対立が内包されているという気づきがあり、それらを分けてダイヤグラムに落とし込んでいました。

3班

テーマ:パブリックとプライベート

パブリックとプライベートは二項対立的に存在しているのではなく、プライベート性の高いものと低いもの、パブリック性の高いものと低いものがその間にグラデーションのように分布できるという仮説を立てていました。その上でパブリックとプライベートの間に様々な要素をマッピングしたダイアグラムを作成していました。

1班

テーマ:古いと新しい

s__9314651

新聞と古新聞を用いて新しいと古いの二項対立について説明してくれました。

新聞は最新のものが来た瞬間にそれまでの新聞は古新聞になってしまうという気づきがありました。

9班

テーマ:和風と洋風

二項対立の思考で物事を考えると片方によってもう片方が排他的になりかねない。どちらもミックスされている場合が多いのではという観点を食の視点から分析していました。

 

卒プロ発表

じんさん

s__9314652

バショトオドル・ヒトトオドル・キブントオドルという現状の卒論のテーマ

キブン

→使った曲と理由と場所+日記

気持ちが良いほど時間がながい

バショ

風景と気持ちよさ

今後はストリートカルチャー内での自分の立ち位置を考えながらマチトオドル・ヒトトオドルをやってみるとのこと。

 

伊藤さん

鎌倉市の避難困難地域の再検証と観光客の津波避難経路選択に関する研究

自分の研究はもちろん、今後卒プロを控えている4年生に対して、どういったアプローチで卒論を書いていけばいいかの説明をしてくださりました。

 

Moves講習(いとうさん)

GPSやGISとはなにかの説明をしてくださりました。新規生には今後の研究で必要になってくるGPSアプリMOVESをダウンロードしてもらいました。

(担当:ニコラス)

2016年度秋学期 研究会第1回

夏休みが終わり、新学期が始まりました。石川研は今学期で4期目になりました。新しく6人のメンバーが加わり、合計29人の大きな研究会となりました。

石川研はデザインを通して批判的に世界を観察把握し、記述、提案をすることができるようになること。そして出力の質を高めることを目標にし、アウトプットの質の高さを重点的に考えていくような研究会です。そのために

・愚直に、 先回りしない

・執拗に、 しつこくあきらめない

・丁寧に、 作品をつくるときに手を抜かない

という石川研の三大原則を改めて先生が説明してくださいました。

 

次に新規生に自己紹介をしてもらいました。

一人目は出口竜太郎君

10歳から15歳までアメリカで過ごし、そこでスケートボードやダンスというストリート文化に興味を持ったそうです。また5歳から絵を書く事が好きだったそうで、夏休みはストリート系のデザインで友達のスケッチを描きインスタに投稿していたようです。

二人目は松野下君(まっつん)

s__9314642

今まで都市政策、政策学などランドスケープとは関わりのない薄い分野をいままで学んできたものの、小さい頃好きだった事を大学での研究成果にまとめたいという思いから石川研に入ったそうです。

地図を読むのも書くのも好きだそうで、古地図やグーグルマップも興味範囲といっていました。

 

三人目は栗川開君(はるき)

s__9314643

高校時代に園芸部創設していて、自分の中に課題があったときに頑張れるらしく、現場的活動をするのが好きだそうです。

石川研ではデザインのアウトプットの力をあげたいそうです。

 

4人目は神原遼平君

石川研としては初めての體育會に所属する学生です。夏休みの課題では、日吉の階段を5177段上り下りしたのをグラフ化していました。

5人目は佐藤まいさん

s__9314644

長谷部研、sbc 研にもともと所属していて、音楽、演劇、空間に興味あるそうです。特に音楽は音大にいこうと思うぐらい本気でやってきたと言っていました。

表現教育に興味があって、石川研では表現される場づくりなどを勉強していきたいそうです。

 

6人目は太田小夏さん

s__9314645

経営学、社会学を勉強するも、成功している企業はデザインに力を入れいているという気づきを経てデザイン勉強することを決意し、石川研に入ったそうです。場や空間が大事なことに気づき、文系から理系に変わって、新しい視点がもてるような勉強をしていくといっていました。

 

次に既存メンバーの夏休み中の課題であった絵葉書紹介を行いました。

これは夏休み中に既存メンバー同士で絵葉書を送り合うというもので、各自に届いた合計400枚ほどの絵葉書をみんなで持ち寄りました。人によっては絵葉書でしりとりをしたり、絵葉書をみんなで持ち寄って初めて意味がわかるような仕掛けをしていたりと、様々な工夫が見られました。

s__9314647 s__9314648

 

最後には新メンバーとともに懇親会を行いました。s__9314650

今学期はORFがあり忙しくなりそうですが、楽しくみんなで頑張っていきます!