たまプラーザ・あざみ野ランドウォーク

2015年度の終わり、春休みを締めくくるイベントは、足元シリーズ第2弾として、田園都市線沿線のたまプラーザ周辺を吉田桃子さんの案内で歩きました。
IMG_4367

IMG_4362

まずはたまプラーザ周辺の元石川第一地区、いわゆる「美しが丘」周辺の、多摩田園都市開発初期の住宅地を歩きました。

IMG_4368

IMG_4370

商業地区や公園、学校などの配置、徹底した歩車分離、クルドサックや環状道路を多用した通過交通の排除など、都市開発のマスタープランが現在も生きていること、街の骨格がその後の住宅地に与える決定的な影響など、とても印象的な街でした。一方で、住宅のロットが大きいために相続時に小さく区分けされて建て売りのような住宅に置き換わる箇所が散見されるなど、今日的な問題も目撃しました。

IMG_4374

その後、あざみ野まで足を伸ばし、田園都市開発50周年に作られた住宅地、ジェネヒルあざみ野を見学しました。

IMG_4396

こちらは、マスタープランのスケールでは何らかの思想を感じるものではありませんでしたが、道路と宅地の間に設けられた分厚い中間領域の植栽、公道に入れられたレンガのパターンや植栽のハンプ、南欧風に統一された住宅の意匠など、これはこれで徹底した計画者の態度を感じました。

IMG_4400

「住宅地がインフラとして計画されているか、商品としてデザインされているかの違い」との石川先生による解説。

IMG_4376

IMG_4382

最後に、あざみ野駅近くの団地のタウンハウスを見学しました。多摩ニュータウンの鶴牧のタウンハウスを思わせる丁寧な作りの集合住宅でした。

IMG_4417

神山町合宿

石川研究室がメンバーとして参加、活動を続けている「千年村プロジェクト」の一環としてお声かけを頂き、徳島県神山町で合宿を行いました。

IMG_3876

教員1名を含む8名が参加…の予定でしたが、直前に1名が足を負傷、残念ながら不参加となり、7名が四国へ飛びました。

神山町でまずユサンピザに集合、お昼。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生憎の雨でしたが、午後いっぱい神山町をぐるりと回って急峻な地形と棚田の風景に驚嘆しました。
「雨のほうが地形や流域がわかる」(石川初)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕方、えんがわオフィスに集合、古民家を改修したオフィスを見学し、株式会社えんがわの隅田さんから、サテライトオフィスのありかたや神山町での生き方についてレクチャー頂きました。
「誰か一人くらいマジで就職したらどうだ」(石川初)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、WEEK神山という宿泊施設に集合。町民や関係者の皆様が集まって下さり、石川が「地図でご飯が何杯でもいける夜の集い」というテーマでレクチャーを行いました(いつもの地図・地形ネタです)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日目は、午前中一杯神山町を回るフィールドワークを行い、午後は栗カフェで神山町の歴史についてレクチャーを頂き、その後、NPO法人グリーンバレーの大南さんの講演を拝聴しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_3849

夕方からはWEEK神山に集合、2日間のフィールドワークをもとに神山町の印象などについてディスカッションを行いました。たくさんの人たちが夜遅くまで食堂に残り、和気藹々と話し合いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DCIM100GOPROGOPR3343.

3日目、朝からフィールドワークのあと、市長にお時間を頂き、お話させて頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DCIM100GOPROGOPR3356.

2泊3日の慌ただしい日程でしたが、充実した、学び多き合宿でした。私たちに声をかけて下さった西村佳哲さん、滞在のことなどご尽力頂いたえんがわオフィスの隅田徹さんをはじめ、神山メイカーズスクールの皆さん、また神山町の後藤町長、栃谷さんはじめ役場の皆さん、そのほかたくさんの皆様にとてもお世話になりました。ありがとうございました。

千年村の活動として、また研究室の今後のプロジェクトとして、どのように貢献できるか、まだ検討中ではありますが、今後とも神山町に関わりたいと考えています。よろしくお願いいたします。(神山町合宿担当:稲田玲奈)