2094円 洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管! 洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ) 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 洗面用設備 その他 洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管!,洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ),花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , 洗面用設備 , その他,hajimelab.net,/barodynamic90122.html,2094円 2094円 洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管! 洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ) 花・ガーデン・DIY 木材・建築資材・設備 洗面用設備 その他 洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管!,洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ),花・ガーデン・DIY , 木材・建築資材・設備 , 洗面用設備 , その他,hajimelab.net,/barodynamic90122.html,2094円 洗面器用排水金具 Sトラップ Pトラップどちらにも使うU字管 洗面排水部品 32ミリ Pトラップ兼部品 S トラップU字管 Seasonal Wrap入荷 洗面器用排水金具 Sトラップ Pトラップどちらにも使うU字管 洗面排水部品 32ミリ Pトラップ兼部品 S トラップU字管 Seasonal Wrap入荷

洗面器用排水金具 Sトラップ Pトラップどちらにも使うU字管 洗面排水部品 32ミリ Pトラップ兼部品 S トラップU字管 Seasonal ディスカウント Wrap入荷

洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管! 洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ)

2094円

洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管! 洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ)






 
・通常14時までのご注文(入金確認済)で当日発送予定 ※休み明け等の注文集中状況でも締め時間が前後する場合があります
・上記以外(14時以降や日祝日)は翌営業日発送予定
洗面器や手洗器用の排水管です。トラップU字管

組合せで床壁どちらの方向へも可

ステッキ管と組合わせれば床方向への排水に、キセル管と組合わせれば壁方向への排水にもどちらでも使用できます。Sトラップ・Pトラップ兼用です。
素材:黄銅
用途 器具排水の排水管
適合サイズ 32ミリ排水金具用(外径32ミリ)
※器具排水管の規格は25・32・38ミリになります

参考図面  
GIFファイル(自動縮小で表示されたなら拡大してご覧ください)

取付け方法
1 洗面器側からの垂直パイプに、高さが高い方の袋ナット・スリップワッシャ・差込パッキンの順に通し、U字管を差込んで、袋ナットを手締めします
2 高さが低い方の袋ナット、別売りのワン、必要に応じて防臭パッキンの順にキセルもしくはステッキ管に通します。配管の向きを整えながら、キセルもしくはステッキ管に平パッキンをはさんで、U字管に袋ナットを手締めし、仮接続します
3

配管の向きや方向等を整えて、防臭パッキンを付ける場合には、塩ビ管と管の接合部にはめ込みます。あらかじめゴムを濡らしておくと入りやすくなります。

4

管の向きを整えながら、モーターレンチ等の工具で締付けます。最初にキセルもしくはステッキ管との接合部を締付けて、後から、洗面器からの排水テールとの接続部を締付けます

塩ビ配管側の横引き管の位置が高く、ステッキ管の端が管底に近い場合には、水が溢れる事がありますので、ステッキ管を切断して、管内の適度な排水空間を確保してください
Pトラップ(壁排水)の場合には、器具排水管に適切な勾配をつけて、水が停滞しないようにしてください。
必要工具 モーターレンチ、U字管、等が必要

U字管、袋ナット2個・平パッキン1個、差込パッキン1組

洗面器用排水金具!Sトラップ・Pトラップどちらにも使うU字管! 洗面排水部品、トラップU字管、S・Pトラップ兼部品、(32ミリ)

Skip to main content

今後のWEBINAR開催予定

講演タイトル 発表者 開催日時 参加登録
携帯分析機器ウェビナー ~たった30分で分かる!Niton シリーズの機器管理&安全な取扱いポイント~ 澤村 文哉(EDX・携帯機器事業部)
Thermal Analysis Technical Seminar " Important factors affecting the measurement conditions - sample preparation, atmosphere, heating or cooling rate, etc - " Dr. Lani L. Celiz(Rigaku Corporation, Thermal Analysis Division)
医薬品分析セミナー 『 ~X線回折と熱分析のコラボレーション~ XRD-DSCのご紹介 』 山本 泰司(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)
薄膜評価セミナー 『 XRDによる化合物半導体評価の要点 ~その評価大丈夫?~ 』 石川 和彦(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)
熱分析テクニカルセミナー 『試料観察熱分析ってどれくらい有効?』 遠藤 渉(株式会社リガク 熱分析機器事業部)
Thermal Analysis Technical Seminar " Let’s evaluate the materials with TMA! ~ Principles,applications and tips ~ ” Dr. Lani L. Celiz(Rigaku Corporation, Thermal Analysis Division)
熱分析テクニカルセミナー 『ガス分析ってすごい!』 遠藤 渉(株式会社リガク 熱分析機器事業部)

主要製品・技術

技術情報

リガクについてもっと知る

アプリケーションノート

リガクは、お客様の分析ニーズに対応する数多くのソリューションを提供します。

>アプリケーションノートを探す

論文リスト

1997年以降、これまでに掲載された論文リストです。

>論文リストを見る

製品ビデオ

リガクの最新技術とリガクの主要製品について、映像にてご紹介しております。

>ギャラリーを見る

イベント&講習会

リガクが参加するイベントや講習会、展示会の出店情報をご覧いただけます。

>イベントを探す

リガクジャーナル

1959年以来、リガクジャーナルは最先端のX線技術情報を提供してきました。

>リガクジャーナル最新号を見る